2017/05

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


2015/01/22の華

御正忌の華(左側)をバラして、真をお正月用に差し替えてまた使っています。

 

 

2015/02/04の華

枝モノはそのまま、花だけ差し替え。まだまだ流用。

 

 

脇・余間は枝だけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2014/05/30の華




葉っぱはそのままで、花だけ差し替えたかと思って、良く見たら全面立て替えのようです。
ずいぶん以前のことで、記憶があやふやですが、真とかの形が微妙に違うような。
パターン化してる証拠です・・・






















 

2014/04/26の華

この時期は、毎年アルストロメニアを使っています。



脇・余間は葉モノだけ。
もうすぐハランの季節です。

































 

2014/02/28の華




色切りにツバキを使ってみました。他はいつもとほとんど変わらないのですが、
グッと格好良く見えませんか?


2014/02/04と何も変わらないように見えますが、真以外の葉モノまで換えています。
この時期、こちらで手に入るヒノキは、葉先が茶色っぽい色で一見枯れているように見えます。














 

2014/02/04の華




昨年の今頃の分です。
お正月の松の真を、流用して使っています。



















 

2013/10/15の華

中尊前も、葉モノだけにしてしまいました。





























 

2013/09/30の華

葉モノは秋彼岸のままで、菊の花だけ差し替えました。



秋のごく平常の華です。
両脇・余間は花無しで。




















 

2013/05/03の華




2013/05/26の華



平常の、中尊前は花だけ差し替えたものです。脇・余間はヒノキのみで無しで。
ヒノキもここまでで、そろそろ暑くなりますので、6月になるとハランのみに替えます。






























 

2013/02/25の華




2013/03/11の華
 


上の二枚は、春彼岸法要のもの。真はまだ使えます。


2013/03/21の華



松の真はお正月から使い回してきましたが、そろそろ限界。

























2013/01/28の華

胴ぼ南天はそのまま。他は菊と小菊、正真前には水仙を使ってみました。


2013/02/07の華

南天を外して、花を総替えしました。